ESP    JPN   

Category Archives: n&i からのお知らせ

要注意! ボリビア・サンフランシスコ教会周辺での偽警察官 盗難事件について

以下、在ボリビア日本大使館からのメールを引用します。以前にも同じ場所、同じ手口で同様の盗難被害がありました。日本人は標的になっている可能性が高いですので、十分お気をつけください。

--------- 引用始め ---------
  • 3月11日、偽警官による邦人旅行者の盗難被害が発生しました。
  • 本物の警官(制服着用)が路上や車内で一般の旅行者の所持品検査を行うことはありません。私服の警察官を称する人物から所持品検査を求められた場合には、近くにいる制服警察官を呼ぶ、又は観光警察、日本大使館に連絡する等の対応を取ってください。

1 被害状況

 3月11日、邦人女性旅行者がラパス市内のサンフランシスコ教会付近を観光していたところ、観光客を装った女性に声をかけられ、話をしていると、警官と名乗る男性にパスポートの提示を求められた。男性からそのままついてくるよう言われ、男性が止めたタクシーに女性と共に乗車させられた。車内で女性と邦人旅行者の荷物を物色された後、邦人旅行者のパスポート及びバックパックが返却され、邦人旅行者のみ降車させられた。降車後、現金、クレジットカード及び携帯電話が盗まれたことが判明した。

2 注意事項

(1)ボリビアでは偽警官による盗難被害が多発しています。観光客を装った女性及び偽警官は共犯であることが想定されます。手口をよく理解し騙されないよう注意してください。

(2)本物の警官(制服着用)が路上や車内で一般の旅行者の所持品検査を行うことはありません。また、警官が提示する警察官証明書は偽物の可能性もあります。私服警官から所持品検査を求められた場合には、近くにいる制服警察官を呼ぶ、観光警察又は日本大使館に連絡する等の対応を取ってください。

--------- 引用終わり ---------

...
Read more

パタゴニア手配開始! トーレス・デル・パイネ・トレッキング/Torres del Paine Trekking

  • DSC_1074
  • DSC_1081
  • DSC_1126
  • DSC_1190
  • DSC_1191
  • DSC_1227
  • DSC_1290

トーレス・デル・パイネ・トレッキングは今年から仕組みが変わり、完全事前予約制となりました。ピーク時は2か月前から完売ということも。弊社で、現地価格と同じ料金(日本口座使用手数料等は別途)で事前に手配できる仕組みを構築してきましたので、どうぞお気軽にご相談ください。自分で荷物を背負って歩きたいバックパッカー向けには宿泊だけの手配を、荷物を軽くしてなるべく負荷をかけずに歩きたいという方向けにはキャンピング道具や食事を含めた手配を提供できます。

有名なWコースやOコース、絶景は見逃さないけれど歩きの少ないコース、アイス・トレッキング、氷河カヌーなど、トーレス・デル・パイネ国立公園の魅力を存分に味わえるコースがたくさんありますよ~!

弊社FBページ: Torres del Paine Trekking/トーレス・デル・パイネ・トレッキング(チリ)

パタゴニア手配開始! ペリート・モレノ氷河/Glaciar Perito Moreno(アルゼンチン)

  • DSC_0998edit
  • DSC_1026
  • DSC_1045
  • DSC_1053

Los Graciares/ロス・グラシアーレス国立公園内にある高さ70mの大氷河。碧さ度半端なし。ド迫力。必見。崩落シーンもすごい! でも見ているのは氷河全体のほんの一部。スケールがデカすぎる・・・。

弊社FBページ: Glaciar Perito Moreno/ペリート・モレノ氷河(アルゼンチン)

パタゴニア手配開始! フィッツロイ&セロ・トーレ・トレッキング/Fitz Roy Trekking & Cerro Torre Trekking(アルゼンチン)

  • DSC_0829
  • DSC_0838
  • DSC_0859
  • DSC_0888
  • DSC_0947

フィッツロイもセロ・トーレも、それぞれチャルテンから日帰りトレッキング(もしくは途中のキャンプ地でテント泊)が可能。ツンツンした山々がかっこいい。森もとても綺麗で、紅葉の時期もおすすめ!

弊社FBページ: Fitz Roy Trekking & Cerro Torre Trekking/フィッツロイ&セロ・トーレ・トレッキング(アルゼンチン)