ESP    JPN   

ワスカラン国立公園 (ブランカ山群)

  • camp01_650x400
  • blanca03_650x400
  • vallunaraju02_650x400
  • Chavin-de-Huantar01_650x400
  • cuy01_650x400
  • portachuelo-mariajosefa02_650x400
  • portachuelo-mariajosefa04_650x400
  • puya-pastoruri01_650x400
  • puya-pastoruri03_650x400

ブランカ山群は、南北180km、東西20km、世界の熱帯地域における最大規模、最大高度の山群であり、熱帯地域最高峰およびペルー最高峰のワスカラン6768mを有します。この山群一帯34万ヘクタールは、1975年1月にワスカラン国立公園として指定され、1977年には、生物圏の核となる重要な場所であることからユネスコの世界自然遺産として登録されました。

6000m以上の山が29座(個)、5000m以上の山が200座以上、氷河湖は434個、氷河は712個もあります。27の川が太平洋へ流れつき、17の川がアマゾン川となって大西洋へ流れていきます(2009年ワスカラン国立公園データ)。

自然と文化が豊かなワスカラン国立公園内および周辺での、自然体験プログラムを多数ご用意いたしました。

また、日本発着のモデルプランもございます。

★1:ブランカ山群トレッキング 日本発着11日から

★2:ワイワッシュ山群トレッキング 日本発着10日から

★3:歩き・体力必要なし!すべて専用車で行くブランカ山群満喫ツアー 車から降りたらそこが超絶景スポット

ペルー旅行ページへ戻る(見たいカテゴリー名をチェック!)