Nature and Interpretation Peru

Dieta con la planta maestra amazonica & Ayahuasca

ジャングル動植物 大自然体験

ペルー国土の6割を占める熱帯雨林。海岸砂漠地帯、山岳地帯とは全く別の顔を持つジャングルは深い森に包まれ、世界最長のアマゾン川が悠々と流れ、多種多様な動植物の生命が溢れています。

そんな大自然を、専門知識豊富なガイド、快適なスタッフサービス、心地よい施設と部屋、思わずおかわりしたくなるような美味しい料理で満喫してみませんか?

アマゾン川支流のタンボパタ川には下流から上流に向かって3つのロッジがあり、それぞれの場所において、早朝・午前・午後・夜と様々なアクティビティが楽しめます。最奥のTRC(タンボパタ・リサーチ・センター)まで足を伸ばせば、野生動物(ジャガーなど!)に会える可能性がかなり高まります。

【施設紹介】

◎ポサダ・アマソナス(PA):プエルト・マルドナード空港からわずか2時間、エセ・エハ先住民コミュニティ「インフィエルノ」の私有保護区内にあるロッジ。野生生物を観察したり、現地に住む人々の知恵に触れたりすることが可能。

◎レフヒオ・アマソナス(RA):タンボパタ国立保護区の緩衝地帯(バッファーゾーン)内にあるロッジ。子ども向けのさまざまなアクティビティと穏やかな冒険があり、家族連れに最適。

◎タンポパタ・リサーチ・センター(TRC):タンボパタ国立保護区にある唯一のブティック・エコロッジ。野生動物を観察できる可能性がかなり高い。専用バスルームと森側の壁がないスイート客室、バー、マッサージセンター、ビュッフェ食堂あり。

【シーズン】

◎5月~11月の乾季:泥の少ないトレイル、好天の確率高い(が川の水位が下がり移動に時間がかかる)、粘土を舐めにくるコンゴウインコやオウムが増える

◎12月~4月の雨季:観光客が少なく静か、曇りがちで鳥が多く見られる、爬虫類や両生類を見つけやすい

アクセス

リマやクスコから空路や陸路でプエルト・マルドナード入りし、ボートでジャングル内の施設へ。

スケジュール

宿泊数

行程 宿泊場所
1日目

プエルト・マルドナード 陸路&川移動2時間でポサダ・アマソナス・ロッジヘ。PM 高さ40mのキャノピータワー体験。

ポサダ・アマソナス・ロッジ

2日目

三日月湖にてボートで野生動物観察。薬用植物トレイルをハイキング。薬用植物トレイルをハイキング。夜はオプションでナイトウォーク。

ポサダ・アマソナス・ロッジ

3日目

コンゴウインコとオウムが集まる場所で出待ち。巨木の森散策。地元の農場見学。

ポサダ・アマソナス・ロッジ

4日目

プエルト・マルドナードへ戻り。

1日目

プエルト・マルドナード 陸路1時間&川移動1時間でレフヒオ・アマソナス・ロッジヘ。PM 高さ35mのキャノピータワー体験。

レフヒオ・アマソナス・ロッジ

2日目

三日月湖にてボートで野生動物観察。地元のオーガニック・ファーム訪問。

レフヒオ・アマソナス・ロッジ

3日目

ブラジリアン・ナッツが生える場所訪問。薬用植物トレイルをハイキング。夜はタンボパタ国立保護区内プロジェクトを紹介。

レフヒオ・アマソナス・ロッジ

4日目

哺乳類が集まる場所で出待ち。森の散策とサンセット鑑賞。夜はオプションでナイトウォーク。

レフヒオ・アマソナス・ロッジ

5日目

プエルト・マルドナードへ戻り。

1日目

プエルト・マルドナード 陸路1時間&川移動2.5時間でタンボパタ・リサーチ・センター(TRC)へ PM 様々なタイプの森ハイキング。夜はオプションでナイトウォーク。

タンボパタ・リサーチ・センター

2日目

コンゴウインコとオウムが集まる場所で出待ち。巨木の森で猿探し。沼地のある島で野鳥観察。夜は専門家からコンゴウインコの生態や保全に関する講義。

タンボパタ・リサーチ・センター

3日目

野鳥の集まる場所で出待ち。趣の異なる森(竹、椰子)や三日月湖を散策しながら動物探し。

タンボパタ・リサーチ・センター

4日目

タンボパタ川の支流沿いを散策。ボートに乗りながらサンセット鑑賞。

タンボパタ・リサーチ・センター

5日目

ロングルートで森散策。近場の散策もしくはロッジでリラックスタイム。

タンボパタ・リサーチ・センター

6日目

プエルト・マルドナードへ戻り。

サービス(弊社プライベート手配の場合)

  1. こちらのツアーは弊社で手配可能です。ご興味のある方はお問い合わせください。

  2. 現地でのオプショナル・ツアー追加費、バーやレストランでの追加飲食費、スタッフへのチップ、ツアー終了後の移動交通費、町での宿泊費は手配料金に含みません。

/

ご注意

  • 治療スタイルが参加者のニーズに合うかどうか事前にクランデーロ指定の健康状態申告書、動機申告書、申し込みフォームに必要事項をご記入いただく必要があります。

  • 以下に該当する方、薬を飲んでいる方は事前にクランデーロに相談する必要があります。精神疾患、心臓病、高血圧、糖尿病、高齢者。

  • 義務ではありませんが黄熱病のワクチンを事前に接種されることをお勧めします。

  • アマゾンとはいえ寒波が来て寒くなることがあり、また虫対策のためにも長袖長ズボンをご用意ください。

  • 必ずご旅行前に全活動をカバーする旅行保険にご自身でご加入ください。

  • 貴重品は常に肌身離さずお持ちください。クランデーロ夫妻に預けることも可能です。

  • コロナ禍により防疫のためのルールが別途設けられる場合があります。